病棟保育士・医療保育士とは?

保育士の活躍の場は保育所だけではありません。
乳児院、児童相談所、養護施設、そして病院などがあります。
ここでは、病院で活躍する『病棟保育士』『医療保育士』についてお話ししましょう。

 

病棟保育士と医療保育士は同じもので、病院などで勤務する保育士のことです。
仕事の内容は、保育所で行う業務と同様、子どもの身の回りの世話や援助です。
保育の専門知識だけではなく、看護や医療などの専門知識もある程度必要になります。

 

病棟保育士になるためには保育士資格が必要ですが、実際に需要がまだまだ少なく、病棟保育士を目指している方には厳しい状況と言えるでしょう。
また、募集する病院側では、保育士経験のある方を優先して採用するため、一度は保育所などで経験を積んだほうが有利とも言えますね。
病棟保育士は、ハローワークや病院のホームページなどで募集しますが、小まめにチェックしなければ見逃してしまうほど求人は少ないです。
まずはボランティアとして働かせてもらって、病棟保育士を募集するのを待つという手もありますね。

 

医療保育士も病棟保育士と同様、病院に勤務する保育士のことですが、病棟保育士に比べて医療保育士の方が看護面での役割が多くあります。
医療保育士は、看護師としての経験がある場合が多いようです。

 

医療保育士や病棟保育士は、保育園での仕事内容に加え、医療知識や心理学を学ぶ必要があります。
医療知識では、子どものアレルギーや病気などの専門的なことや、心理学ではカウンセリング・児童心理学・心理検査方法などを学びます。

 

病院にかかる事情を持った子どものお世話や援助ですので、臨機応変な対応が必要とされます。
また、子どもだけではなく親御さんへの対応が必要になる場面もありますので、非常に神経を使う場合もあるでしょう。
しかし、現場での自分の役割がはっきりとしており、責任も重大な分だけ、やりがいを感じることも多いのではないでしょうか。

 

実際にお仕事をしている保育士さんのお話し-『運動会の準備』

クラスを受け持って、子どもたちとも仲良くなれた頃、更に絆を深めるキッカケになるのが運動会です。
運動会の準備はとても大変です。
お遊戯で使うお面や飾りなども保育士の手作りであることが多く、こういったものを作るのはほとんどの保育士が帰宅後です。
帰宅後、夜中までかかって作成し、場合によっては家族にも手伝ってもらい、総練習に間に合わせます。
ほかにも、障害物競走で使う道具を用意したり、曲やおやつの手配、お遊戯の振り付けを覚えてフォーメーションも完璧に頭に入れます。

 

その年のお遊戯は、有名な歌手のヒット曲に合わせて踊ることになりました。
男性グループで、割と男っぽい方たちの集まりなので、父兄からは賛否両論ありました。
「女の子にこんな曲を躍らせるのか」
「もっと子どもらしい曲の方がいい」
「私はこのグループ嫌いです」
「誰がこの曲に決めたんですか?」

 

反面、賛成意見では。
「このグループ大好きなんです!」
「子どもに教えてもらって家でも踊ってます」
「先生、このグループ好きなんですか?」

 

親御さんの好みや考え方もあるでしょうが、全てを聞き入れることはできませんし、既に決定事項となっていましたので、曲を替えることはありませんが。
準備に加えて、父兄の方への対応も大変です。

 

しかし、そんな苦労を経て、本番当日、子どもたちが立派に運動会を成功させてくれたとき、全ての疲れや不満は吹き飛んでしまいます。
子どもたちを、本当に心から褒めたいと思いますし、自分自身の達成感にも繋がります。

 

運動会が終われば、次はお遊戯会があります。
また、イチから準備をしなくてはいけませんが、本番後の子どもたちの満足げな顔を見ると、やって良かった!と強く思い、やっぱりこの仕事を辞められないと思います。

保育士求人情報

《派遣》横浜市港西区『ろぜっと保育園』・西横浜駅徒歩2分《完全週休二日制》
給与

時給1100円〜1300円

施設形態

認可保育園

勤務地

神奈川県横浜市西区浜松町10−10 なかまの杜内

 

《正社員》川崎市宮前区『さぎぬま保育園』・鷺沼駅徒歩7分《海外研修あり》
給与

月給:192,000円以上+諸手当

施設形態

認可保育園

勤務地

神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-23-7ル ファール1階

 

>>東京・神奈川・横浜の保育士求人はコチラ